LINEの使い方

電話番号なしでLINEに登録する方法:Facebook連携でアカウント作成ができる

LINEでは、1つのアカウントに1つの電話番号を登録するように推奨されていますが、Facebookアカウントがあれば電話番号なしでもLINEアカウントを作ることができます。

今回は、電話番号なしでLINEアカウントを新規作成する方法を解説します。

その前に、注意点や用意する物などを話していきます。

電話番号なしでLINEアカウントを作成する注意点・デメリット

電話番号なしでアカウントを作成すると、以下の機能が制限されます。

  • 有料スタンプや着せ替えを購入/プレゼント
  • 相手からのプレゼント受け取り
  • LINE Out
  • LINE Pay
  • LINEポイントの使用
  • 年齢確認(=ID検索機能/電話番号検索が使えない)

電話番号登録しない分、電話番号認証が必要な機能は全て使えない状態となります。

アカウントの引き継ぎは?

旧端末のLINEから新端末へのLINEへのアカウント引継ぎは、電話番号なしでもFacebookアカウントとの連携機能で引き継げます。もちろん、アプリ削除(アンインストール)した場合でも引き継げます。

これらを踏まえた上で実行しましょう。

用意するもの

用意するものは以下1つだけ。

  • Facebookアカウント

Facebookでは、メールアドレスのみでアカウントを作成することができます。

つまり、メールアドレスのみ登録したFacebookアカウントでLINEアカウントを作成すれば、電話番号なしでLINEに登録できるというワケです。

Facebookアカウント持っていない方

Facebookアカウントを所有していない方は以下のリンクから作成することができます。

Facebookアカウントを作成する

また、Facebook用アカウントのメールアドレスを作りたい方は、以下のリンク先からGmailアドレスを取得できます。

Gmailを作成する

電話番号なしでLINEアカウントを作る方法

LINEの登録画面を開き、新規登録からFacebookでログインをタップしましょう。

Facebookログイン画面に移るので、Facebookのメールアドレスとパスワードを入力してからログインするをタップして〇〇としてログインを選択します。

FacebookからLINEに引き継がれる情報はニックネームとプロフィール画像だけです。

次に、LINEのニックネームとプロフィール画像を決めて登録をタップし年齢確認をしないを選択してください。

年齢確認をする場合は電話番号が必要になります。ココでは、電話番号なしで登録する方法を説明していますので、今回は年齢確認しないを選択。

後から電話番号は登録することも可能ですが、同じ電話番号で登録しているLINEアカウントがある場合は、そのLINEアカウントが削除されてしまうので注意してください。

次の画面では、LINEアカウントのメールアドレスとパスワードを設定します。メールアドレスはFacebookアカウントに登録しているモノでもOKです。入力したら登録するをタップ。

登録したパスワードは忘れないように、しっかりメモしましょう。

続いて、メールアドレス認証を行います。

登録したメールアドレス宛てに、4桁の認証コードが記載されたメールが届くので、確認後に認証コードを入力してメール認証をタップ。

最後に、メール認証完了の通知がくるのでOKをタップすれば完了です。

まとめ

さいごに、ここまでの内容をまとめます。

  • 電話番号なしでアカウントを作成するといくつか機能が制限される
  • 電話番号なしでもアカウント引継ぎはできる
  • Facebookアカウントさえあれば作成できる

以上、電話番号なしでLINEアカウントを作る方法