LINEの使い方

【LINE】トーク履歴をバックアップして復元する方法

LINEのアカウントを引き継ぐ時や再インストールした後は、トーク履歴が削除されてしまうため、アプリをアンインストールする前に、必ずバックアップをしておかなければなりません。

もっとも、「トーク履歴なんてどうでもいい!」って方は必要ない作業になるんですが、トーク履歴を大事にしたい人は必ず知っておくべきです。

当記事では、LINEのトーク履歴をバックアップして復元する方法をご紹介していきます。

【はじめに】バックアップと復元って何?

※わかる方は飛ばしてください。

パソコンやスマホなどで言われる「バックアップ」とは、“データを複製して別の場所に保管する”ことを言います。

社長に提出する大事な書類があったとして、それを誰かにゴミに捨てられないように「もう一つ余分にコピーしておく」みたいなことです。

この“コピーしておく”という動作が、PCやスマホで言われる「バックアップ」にあたります。

「バックアップを復元する」というのは、“バックアップしたデータを読み込んで元に戻す”ことを言います。

「社長に提出する大事な書類を誰かに捨てられてしまった!そうだ!コピーしておいた書類を使おう!」みたいなことです。

この“コピーしておいた物を使う”という動作が、PCやスマホで言われる「バックアップの復元」にあたります。

つまり、今回紹介する“LINEのトーク履歴をバックアップして復元”というのも、トーク履歴が削除された場合に、コピーしたトーク履歴データを元に戻すということです。

どうゆう時にバックアップと復元をするの?

トーク履歴が削除される予定がある場合にトーク履歴のバックアップを行います。

そもそも、LINEのトーク履歴は、“アプリを再インストール”したり、“機種変更などによってアプリが一時的に削除”されたりすると、他のデータは残っても、トーク履歴が完全に消去されてしまいます。

こうなった場合に、事前にトーク履歴をバックアップしておけば、再度ログインした時にトーク履歴を復元できるのです。

では、その方法をご紹介していこう。

バックアップする方法

バックアップはスマホ1つで行うことができます。iPhoneの方とAndroidの方でやり方が異なります。

  • iPhoneの方:iCloudを使ってバックアップを取る
  • Androidの方:Googleドライブを使ってバックアップを取る

iPhoneでバックアップする

iPhoneの場合は、iCloudを使ってバックアップを行います。

今すぐバックアップ

下部メニュー友達設定トークトークのバックアップ今すぐバックアップをタップしてください。

“アカウントの空き領域が不足しています。”と表示された場合は、以下をお読みください。

“アカウントの空き領域が不足しています。”と表示される方は、バックアップできる容量が不足しています。

基本的にバックアップできる容量は5GBとなっており、それ以上のバックアップは有料になってしまいます。

1つの対処方法として、iPhone設定AppleIDiCloudストレージを管理から、不要なバックアップを削除してください。多くの方は写真だけで数GB以上取られていると思うので、不要であれば写真の項目をタップし、無効化して削除をタップしてください。(30日以内なら無効化を取り消すこともできます。)

今すぐバックアップをタップして、少し待つとバックアップ完了と通知がきます。これでバックアップ作業は完了です。

バックアップしたかの確認

最後に、画面上に表示される前回のバックアップの項目を見て、最新の日時になっているか確認してください。新しい日付と時間に更新されていればバックアップされています。

Androidでバックアップする

Androidの場合は、Googleドライブを使ってバックアップを行います。

下部メニュー友達設定トークトーク履歴のバックアップ・復元をタップしてください。

Googleドライブでバックアップするには、ご自身のGoogleアカウントとLINEを連携する必要があります。GoogleアカウントとLINEをまだ連携させてない方は、Googleアカウントの項目をタップし、ご使用するアカウントを選択してください。

次にGoogleドライブにバックアップするを選択。

以上で、バックアップ作業は完了ですが、念のため画面上に表示される前回のバックアップの項目を見て、最新の日時になっているか確認してください。日付が最新になっていればOKです。

復元する方法

次に、バックアップしたトーク履歴を復元(復活)させる方法をご紹介します。

やり方はiPhoneとAndroidで大きく異なるので、分けてご説明します。

必ずバックアップを行ったアカウントでログインしてください。

iPhoneで復元する場合

iPhoneの場合は、ログインする最中にトーク履歴復元の指示が言い渡されます。

その時にトーク履歴をバックアップから復元をタップすると、トーク履歴を復活させることができます。

iPhoneのトーク履歴復元については、以下の記事「再インストール後にログインしてアカウントを引き継ぐ方法」の途中で解説しています。

Androidで復元する場合

Androidの場合は、バックアップを行ったアカウントでログインした後に手動で復元を行います。

下部メニュー友達設定トークトーク履歴のバックアップ・復元の順で開き、復元をタップすればトーク履歴を復活させることができます。