活用

【2019年版】主流SNSのアイコン・ヘッダー・投稿の画像推奨サイズまとめ

当記事では、国内・世界で主流のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に使われる画像の推奨適正サイズをわかりやすくまとめました。

アイコン・サムネイル・ヘッダー・ホーム画像・背景画を高画質で作成する方は、ぜひ本記事を活用してください。

LINE

アイコン 480×480
ホーム画面 720×1280
タイムライン投稿の画像 1200×851

Twitter

アイコン 400×400
ヘッダー 1500×500
ツイート画像 640×360

ヘッダーサイズは、スマホアプリ版とPC版の両方に対応したサイズ(高画質)となっています。

Instagram

アイコン 320×320
投稿の画像(正方形) 1080×1080
投稿の画像(縦長) 1080×1350
投稿の画像(横長) 1080×566

投稿のプレビュー画像が1:1の為、Instagramで推奨されている画像サイズは1080×1080の正方形とされています。

Facebook

アイコン 320×320
ヘッダー 820×315
投稿の画像 720×720
リンク投稿の画像 1200×630

Slack

アイコン 512×512〜1024×1024

Skype

アイコン 480×480

YouTube

アイコン 800×800
チャンネルアート(ヘッダー) 2560×1440
動画サムネイル 1280×720

チャンネルアートのサイズは、スマホアプリ版とPC版の両方に対応しています。それと、動画サムネイルのサイズは、コミニティ投稿時の画像サイズにも推奨されています。

Yahoo知恵袋

アイコン 512×512

mixi

アイコン 180×180
背景画像 320×200〜640×400
投稿の画像 1024×1024
mixiのプロフィール写真の画像タイプは「.jpeg」のみしか対応していないよ!

Tumblr

アイコン 128×128
ヘッダー 1200×600
投稿の画像 500×750〜1280×1920

LinkedIn

アイコン 400×400
カバー 1536×768
ロゴ 400×400
投稿の画像 698×400

Pinterest

プロフィール画像 180×180
ピンの画像 1000×1500(2:3)
動画 1:1(最大15分まで)

Pinterestで推奨されているピンの画像比は1000×1500(2:3)とされています。

縦長の比率が良いとされている理由は、ホームで画像を大きくみせることができるからだよ!